2022年まで外出自粛延長?コロナや在宅生活はいつまで続く?世間の反応まとめてみた

♥ 業種別ガイドラインの見直しを前提に、必要な感染防止策が担保される場合は、をご参照ください。 実際にその通りなのかもしれません。

12
吉村知事は「(当時の)1歩、2歩手前」と比較を明かしたが、危機感を示した。

大阪府赤信号なら外出自粛要請へ|NHK 関西のニュース

☎ GoToEatキャンペーン事業で付与されたポイント又は既発行の食事券、府少人数利用・飲食店応援キャンペーン事業で付与されたポイントを利用した飲食を控えてください。 大阪府の吉村洋文知事(45)は3日、大阪市内で「第31回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」を開き、独自基準「大阪モデル」の警戒度を、非常事態を示す「赤信号」に引き上げるとともに、府民に対して15日までの不要不急の外出自粛要請を行うことを決定。 大阪市内の繁華街の飲食店などへの時短要請も当初の11日までから15日に延長した。

19
業種別ガイドラインを遵守 (感染防止宣言ステッカーを導入)してください。

大阪市:緊急情報 できる限り、不要不急の外出を控えてください(新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に向けた取組み 12月15日まで)

💙 まず、決まっているのが「外出自粛要請」です。

新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、大阪府が、自粛要請の基準「大阪モデル」で非常事態を示す赤信号を点灯した場合の措置として、15日まで不要不急の外出自粛を府民に求める方向で調整していることが3日、分かった。 しかし、制圧に成功したように見えても、 24年までは再び感染が広まる可能性があり監視を続けることが必要だという。

大阪府/感染拡大防止に向けた取組み(府民の皆様へのお願い、イベントの開催、施設について等)

💅 大阪モデルは「70%」を赤信号点灯の目安としているが、吉村知事は会議の中で「(近日中に)70%に達するのは間違いない。 「5人以上 」「 2時間以上」の宴会・飲み会は控えてください。 しかし、言い方は悪いですが、誤魔化しつつ赤色点灯を引き伸ばしてきました。

20
早く感染がおさまって、たくさんの人に来てほしい」と話していました。

大阪府、12月15日まで不要不急の外出自粛を呼びかけ

🙃イベント開催の2週間前を目安に、下記メールアドレスあて必要書類を提出してください。 とはいっても、「黄信号」が異常に長かったことを府民は知っています。 お問い合わせの前に是非 ご覧ください。

大阪モデルではモニタリング指標を設定し、毎日府民がモニタリング出来る状況をつくってきました。 さらに、大阪・北区と中央区の酒類を提供する飲食店などを対象とした営業時間短縮の要請についても、12月11日までとしていた期間を今月15日まで延長することを決めました。

大阪モデル赤信号どうなる?外出自粛要請で学校や移動制限や休業要請は?│トレンド超特急

😩 事業者の皆さんは、以下の内容について協力をお願いします。

府関係者によると、今月11日を期限としている大阪市北区と中央区の一部飲食店に対する営業時間短縮と休業の要請も15日まで延長する方向という。