HONDA CT125 新型ハンターカブ カスタムパーツ速報

😘 これらのエンジンを搭載した新型スーパーカブやリバイバルシリーズの登場を、期待するなというほうが無理というもの。 愛車は入手したばかりのCT125・ハンターカブ。

2
人気車のため、カスタムパーツの供給も不安定になる可能性があります。 また林道などでスタックした場合に車体を持ち上げるのに活用できます。

ハンターカブ vs クロスカブ それぞれの魅力とメリットとは!?

🤲 1981年発売のCT110を引き継ぐ形で登場した、大人気のCT125ハンターカブ。 新型グロムを皮切りに、新型ダックスにも搭載される、という流れだ。

17
これなら雨が降っても気にならないし、バイクを見ながら酒を飲むこともできます(笑)」 キャンプサイトを構築した3人は、「水源の森キャンプ・ランド」のクラブハウスを見学。

44万円で5速ミッション搭載?! ホンダ「ダックス125」…ヒット作ハンターカブに続け!

🌏 上質な走行性能と、「道具」としての魅力を兼ね備えた本物志向のカブとして、今後も人気を博すはず。

14
しかも今回は、2人の友人であり、バイク好きとしても知られるネイタルデザインのGOTOHさんも、ホンダのバイクレンタルを利用して新型ハンターカブで参加! タイ生産のクロスカブCC125…可能性は高い気がします。

Scoop!【ハンターカブ続報】ホンダCT125は6月頃に41万円前後で発売、3月にはプロトタイプを展示!

⌚ これを解決するために登場したのが「ウインカーリロケーションステー」 ウインカーをヘッドライト脇へ移設することで、フロントキャリアへの荷物積載時でもウインカー視認性をしっかり確保いたします。

本日の愛車はレンタルしたCT125・ハンターカブ。 その伝統的なプロダクトを現代の技術でスタイリッシュに再現したのがCT125ハンターカブだ。

【Scoop!】ホンダ2021年のCT125ハンターカブ&クロスカブ110は緑と青だ!(WEBヤングマシン)

🐲 ところが、このグロムがタイで10月21日にフルモデルチェンジを発表。

13
まず、スーパーカブC125をベースに数々の専用装備でオフロード性能を上げたCT125ハンターカブは、新色としてアーミー風のグリーンを投入するとの噂がある。 また、フロントウインカーを別売のリロケーションステー 217-2042 により移設する事で積載に伴う視認性の悪化を改善し、安全なライディングを楽しむ事が出来ます。

【ハンターカブCT125】クロスカブの新型は125ccに!発売日や価格、スペックはどうなる?

✍ 本体の下部にはフック(4箇所)を引っ掛けることができるピンを溶接してあります。

10
実はクロスカブだと、わりとレブ域までまわしながら街中を走るのが楽しかったりする。 先発とリリーフそれぞれ役割と個性は違えど、頼りになる2台であることは間違いない。

Scoop!【ハンターカブ続報】ホンダCT125は6月頃に41万円前後で発売、3月にはプロトタイプを展示!

👈 ベースになった「スーパーカブC125」や「モンキー125」とも共通するファン領域の本格派ミニバイクと言っていいだろう。

6
昨秋の段階ではモックアップ部品も多数あったが、プロトタイプでは量産をにらんだものが期待できそうだ。

HONDA CT125 新型ハンターカブ カスタムパーツ速報

🍀 サスペンションの減衰性能の高さもあるのだろうが、ガシャガシャとしたチープさとは無縁のものだ。 ホーンやハーネスケーブル固定ステー等を移設せずに、車体に取り付けが可能なエンブレムステーがセットです。

6
21 追記 正式に発表され、価格も明らかになっていますよ。 HONDA立体エンブレムと取り付けステーがセットです。