春名真依は何て言った?【活動休止の理由と不適切発言の内容】

✌ そんなにまずいこと言ったの? など、なぜ活動自粛にまでなってしまったのかが理解できない人も多いようでした。 無知であることが原因ですが、たまたま思いついた単語がNGワードだったので過失はあるでしょう。

16
そうした方々は、ずっと長い間苦労して傷ついてきたので、そういう方々のことを考えると、活動自粛は妥当とも言えるのです。 春名真依の不適切発言の内容 そもそも、魑魅魍魎と「えた・ひにん」とはどういう意味なのでしょうか。

春名真依は何て言った?【活動休止の理由と不適切発言の内容】

😆 「えたひにん」とは、近世において武士・百姓・商人とは別に隔離された卑しい身分として使われてきた言葉。 春名への措置を当然と捉える声、行き過ぎだと捉える声、ただからかう声など、さまざまな声が寄せられています。

支配者が身分制度を固定し維持するためにつくりだしたもので,これらの人たちは職業や住む場所を制限され,他の身分の人々との交際もゆるされず,社会的に厳しい差別を受けた。

春名真依は何て言った?【活動休止の理由と不適切発言の内容】

📲 2021年2月3日 12:12 1824 たこやきレインボーの春名真依が当面の間、芸能活動を自粛することが発表された。

20
「魑魅魍魎が跋扈 ばっこ する」 コトバンクではこのように定義されていますが、要するに妖怪ということですね。 魑魅魍魎を「えたひにんと」勘違いしただけで活動自粛はおかしくない? YouTubeのライブ配信中に放送禁止用語である「えたひにん」を連発したということで、活動自粛を余儀なくされた春名真依さんですが、 これには、ツイッターなどから、• たこやきレインボー春名真依が言った「魑魅魍魎」読み間違いの意味は? 春名真依さんは、「魑魅魍魎」を「えたひにん」と間違えて読んでしまったようなのですが、「えたひにん」とはどういう意味なのか、知っている人も少なくなっているかもしれません。

アイドルグループ「たこやきレインボー」のメンバーがライブ配信中のM...

👣 「意図せず強い差別発言になってしまった」という説明がありましたが、 スポンサーリンク これが活動自粛につながるほどなのかは疑問ではありますね。 ちなみにこちらが、そのライブ配信中に話題に上がっていたフィギュアなのですが、 おそらく、春名真依さんはこの「えたひにん」という言葉を、妖怪とか、お化けという意味合いだと勘違いをしていて発言したのだと思われます。 ことの発端は2021年1月23日(土)に放送された、「たこやきレインボーofficial」のYoutubeチャンネルの生配信だったそう。

まとめ アイドルグループたこやきレインボーのメンバー・春名真依さんが、「えたひにん」という言葉を使ってしまったということで、不適切発言があったとして活動自粛となりました。

アイドルグループ「たこやきレインボー」のメンバーがライブ配信中のM...

🤲 アイドル達は生配信しながら、そのコメントを確認することができますが、視聴している何千人の人達がコメントするので、結構な速度で流れます。

3週間が経過し、いよいよ復帰間近ではないかとの見方が強まっている。

アイドルグループ「たこやきレインボー」のメンバーがライブ配信中のM...

☎ 現在ではむしろ、「えたひにん」という言葉により差別され続けてきた人々がいること、またその問題が現代にまで続いていることを知り、教訓として問題解決をしていく必要があるという文脈で語られているものです。

4
>「えたひにん」はそもそもある言葉なので、もし自分がこの女性アイドルと同じ立場になったら「言ってはいけない言葉」 そもそも教育された段階で、そう呼ばれて差別を受けていたと習っているはずなので、差別用語としての認識が欠けていたのではと思います。

たこやきレインボー春名真依が魑魅魍魎をえたひにんと読み間違え自粛へ!意味や不適切発言の理由は?

😂 言葉の意味の誤解、自分の無知によって、こうした事態を引き起こしてしまったことを、深く反省しております。 もっと本質的に考えて状況を判断してもらいたいものですね。 春名さんが口にしたワードは、日本における中世以前から見られる身分制度の身分の1つを指したものであり、その人たちを蔑む差別用語です。

11
自分の限界を良く理解していらっしゃる。