千日前をさまよう幽霊の真実!千日デパート火災と処刑された死者の怨念【心霊スポット】

😊 調理場担当の従業員数人とともに西側のホステス更衣室の方へ行こうとしたが、その方面の通路にはすでに煙が充満しており、支配人らはすぐに事務所前へ引き返した。 22時43分、南署南阪町および同道頓堀分隊が火災現場に到着。 客とホステスはグラスを傾けながら談笑し、バンドの生演奏に合わせてダンスを踊っていた。

18
新しい商業施設は、新歌舞伎座開業予定の1958年(昭和33年)10月に続き、同年12月の開業を目指すこととなった。 千日デパート火災について 1972年 5月 13日、大阪府大阪市南区(現在の中央区)千日前の千日デパートで火災が起きました。

千日前処刑場跡

👌 1972年(昭和47年)5月13日に起きたビル火災• 営業時間は10時から21時までで、定休日は水曜日だった。

18
、 かなり今回の事件は、怖い書き方をしてしまいましたが、緊急時にはこういうことが起こる。

【関西厳選心霊スポット】日本ビル火災史上最大の事故、千日デパート火災が起こった『千日前』(大阪市中央区)

🍀〇遭遇する心霊現象 この千日前では、一番有名なものとしては、『千日デパート火災で亡くなった人の霊が、いまだにビルの中を彷徨っている』と言うものと、『この地で処刑された者が、今も尚、商店街の中を彷徨っている』と言うものが有名です。

9
2 ;box-shadow:0 5px 20px rgba 0,0,0,. そういったお話がお好きな方はコチラをご覧ください。

千日デパート火災跡

😚 被告弁護側は、判決を不服として上告した。 火災が起きて10分後、私用でエレベーターホールにいたホステス2名と客1名が白い煙が出ていることに気づきエレベーターに向かいました。 その後に女性用トイレに入り、意識が朦朧となりながらもエレベーターホールへ出て、クローク奥にあるB階段の出入口まで辿り着き、地上への脱出に成功した。

20
西署はしご車分隊は、7階北東中央窓から救出を開始した。

41年前の千日デパートビル火災、最上階のキャバレー客が犠牲に

☮ プレイタウンもその流れに乗り、毎夜ステージでバンドマンの演奏やダンサーのショーが演じられていた。 千日前デパート火災現場跡は心霊スポット 先ずは千日前デパート火災現場でお亡くなりになられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。

2
通用口には火災の 被害者のための祠もあります。

千日前をさまよう幽霊の真実!千日デパート火災と処刑された死者の怨念【心霊スポット】

👍 千日デパートの開業 [ ] 1954年(昭和29年)に千土地興行(日本ドリーム観光の前身)の社長に就任したは、その当時において不採算に陥っていた( の跡地に1932年(昭和7年)9月28日竣工)を閉鎖して新たにを難波駅近くの難波新地5番町に建設し 、空いた旧大阪歌舞伎座の建物を改造して商業施設に改装する構想を立てた。

16
千日デパートビル火災が起こったのは1972年5月13日の22時30分頃。

【関西厳選心霊スポット】日本ビル火災史上最大の事故、千日デパート火災が起こった『千日前』(大阪市中央区)

☝ しかし、7階プレイタウンだけは非常放送システムの対象から外されており、もし全館一斉の非常放送があったとしてもプレイタウンでは聞くことができない状態だった。 ニチイ千日前店は、同デパートのキーテナントということで、ビルの壁面に大掛かりな看板(ビル北側および西側)とネオンサイン(ビル南側)が掲げられていた。 私が学生時代に難波でバイトしていた頃は、プランタン難波としてよく覚えています。

更に、千日前周辺でタクシーを拾おうとするとなかなか停まってくれないと言う噂があります。