「失敗は成功のもと」の意味と使い方・体験談・類語・偉人の名言

🤞 この 『新手一生』は辞書に載っている四字熟語ではなく、生涯をかけて新手を生みだしていく、という意味を込めて升田実力制第四代名人が自ら掲げ、座右の銘とした言葉です。

1
着替えることもせずに、全力で物事に取り組むことを表しています。

百折不撓の意味は?類義語や使い方例文6選!読めない四字熟語の読み方も

♻ 「百折不撓」の対義語 百折不撓には以下のような対義語があります。 「何度志がおられたとしても、強い意志を持って動じることなく、国の大事にあってもぴくりともしなかった」という橋玄の様を表したこの言葉は、自身の決めた事・目標・やらなければならないことに対しての強い意志を感じさせる言葉として伝えられてきたと言われています。 「あきらめようか・・・」 途中、何度もくじけそうになりましたが、 彼はあきらめせんでした。

12
SNSの他人を攻撃する誹謗中傷が増えたとニュースで言っていました。 この「伯」という字も同様に音読みでは「ハク」と読みます。

百折不撓

😀 長原さんが「過去を素直に受け入れて進むしかない」ということ言っておられて、相手と向き合うことで過去の自分にも向き合っているんだなと感じました。 残念なことに息子は命を落としましたが、この一件により橋玄の名声は上がったのでした。 ところが、 いくら掘ってもなかなか温泉は出てきません。

7
1分間スピーチでは「今月・今期の目標」をスピーチテーマに挙げていることがあります。

「失敗は成功のもと」の意味と使い方・体験談・類語・偉人の名言

🐾 【百折不撓 】 読み:ひゃくせつふとう 意味:何度失敗して挫折ざせつ感を味わっても、くじけずに立ち上がること。 成長するためには失敗はつきもので、むしろ自分から取りにいかないといけないんですが、これが人にやらされていたり、なんとなくやっていると行動からの気づきに結びつかないので検証ができない。 政府も中国を無視できないんだと思うんですよね。

4
『百折不撓』(ひゃくせつふとう) 何回失敗しても志をまげないこと。 ですから、大変な時には「百折不撓」という言葉を思い出して、困難に粘り強く立ち向かいましょう。

「失敗は成功のもと」の意味と使い方・体験談・類語・偉人の名言

⚛ ) 自分が読んでて面白いニッチなブログを書きたいだけであって、トレンドキーワードをハイエナのように食いついてPVを稼ぐなんてことは考えたことがありません。 運営さん、ブックマークコメントに対して返事できるようにしてくれ!! 100記事書いたからといって変わることは何一つないですが、 今後も何卒この 『何気ないブログ』をご愛顧いただければと思います。 たまたま近くに川が流れていたので、その川の水で怪我をした手を洗ったところ、「あたたかい水だ~!こ、これはもしや・・・?」と言い、この人は「この地下に温泉が湧いているに違いない!」と確信しました。

15
『百折不撓』の扇子を手に、幾度負けてもあきらめずにまた指し続けていく。 しかしそれは一部の人だけで実際には多くの日本人は相手を思いやる心を持っていたと言うことではないでしょうか。

【致知】2020年7月号「百折不撓」を読んだ感想

🙏 「音読み+訓読み」「訓読み+音読み」の読み方をするのはとても珍しいです。

9
「七転八倒」と勘違いされやすい四字熟語です。