ブライトロジックGSX1100S(スズキGSX1100S)状態のいい最終型を基に足まわりをアップデート【Heritage&Legends】

🤝 carousel-content:nth-child 10 ,. KATANAの元になったGSX-R1000やGSX-S1000も知り尽くしたゆえの手法を駆使しつつ、スタンダードネイキッドとしての同車の良さを引き出そうとした1台。 到着次第発送致します。 ファイナルでそのまま持っていたとしても相場は200~300万円はくだらないだろうし……という理由からの「元に戻せる仕様での提案」(竹中さん)だった。

8
竹中さんにはほかにも構想はあるとのことだが、現状でもこのようにKATANAでもうひと声、という要素を盛り込んで、魅力を高める1台となっているのだ。 タイヤはブリヂストンS22。

ブライトロジック GSX1300R ハヤブサ プロが造るカスタム

🐾 Detailed Description 詳細説明. シート下の空間部も埋める視覚的効果も得ている。 スズキ純正流用のCVKキャブレターも「カタナが扱いやすくなる」(竹中さん)という同店定番だし、前後18インチホイール化も、そこにMAGTANを履くのも同様。

14
その中でもこのZは、筆頭格と言っていい1台だ。 ヘリテイジ&レジェンズ 編集部. 電話又はFAXで弊社宛てに、希望商品の在庫・納期を確認の上、住所・お名前・電話番号をお知らせ下さい。

ブライトロジックによる、よく走る楽しいネイキッドへの提案【スズキ KATANAカスタム】(webオートバイ)

✆ 弊社業務終了後、移管する業務・情報は、 新車保証登録後2年間の製品保証をはじめとする アフターサービス、保証登録データ お客様個人情報 とし、 管理運用は、全て移管先の 株式会社カワサキモータースジャパンが行います。 25;color:white;text-shadow:0 0 3px rgba 0,0,0,. ノーマルのラウンドからシャープな形状に変わっているが、これはGSX-R1000K9がベース。

19
これだけでも約5kgの軽量化が可能。 carousel-content:nth-child 6 ,. さて、弊社これまで、カワサキモーターサイクルの 輸入販売およびお客様サポートを 行ってまいりましたが、2020年8月末をもちまして 全ての業務を終了いたします。

ブライトロジック GSX1300R ハヤブサ プロが造るカスタム

👏 リヤゼッケンプレート含め、ワンオフ製作品の市販予定はないとのことだが、現代バイクの今流カスタムらしい見本の作りとして上々の1台となっている。 竹中さんにはほかにも構想はあるとのことだが、現状でもこのようにKATANAでもうひと声、という要素を盛り込んで、魅力を高める1台となっているのだ。

20
こうしたカスタムらしい作り込みにも注目しておきたい。 しかも取り付け後の精度も高いという。

BrightLogic(ブライトロジック) ブレーキ

☮ ここはショーモデルらしい、KATANAの可能性を高める提案。 ラジエーターサイドのシュラウドはワンオフ製作した上で、その裏に置いたダクトをエアクリーナーにつなげて機能させる。

12
タンクはビーターさんのアルミ、マフラーはオリジナル4-1。 ノーマルのラウンドからシャープな形状に変わっているが、これはGSX-R1000K9がベース。

ブライトロジックGSX1100S(スズキGSX1100S)AMAスタイル+倒立のスパルタン・カタナ【Heritage&Legends】

🤲 ウインカーは超小型の高輝度LEDに変更、フロントはポジションライト部分に内蔵した。 「この車両のオーナーさんはレースもやってる方ですが、ハヤブサは主に長距離ツーリング用。 操作系ではハンドルをセパレートから低いバータイプにして、扱いやすさもより高めている。

11
もちろん、同店に同仕様でというオーダーも可能だ。

ブライトロジックHAYABUSA(スズキHAYABUSA)オーソドックスな作りゆえ効く、軽量化と上質化【Heritage&Legends】(webオートバイ)

📲 5em;content:attr data-section-number ;opacity:. 例えばZと同じカワサキ、水冷ネオレトロのZ900RSでは車両重量215kg。

5
車体中心から離れた部分のホイールやマフラーはその筆頭と言える。