気になったニュース&YouTube~中国共産党の支配の終わりは近いのか~

😙 では、また。 それが、世界平和に なるのかもしれません。

20
そのまま訳しますと深層国家ということになるんですが、それじゃ何のことかわからないわけですね。

ケネディ暗殺の陰にユダヤロビーあり!?

✔ 経歴 [ ] 日置出身。 その結果、 己に磨きが掛けられるのです。

20
こうなると皆さんはお手上げになる方が多いと思いますけど、そんな昔などあまり関心が無いとおっしゃる方もいられるかもしれませんが、実はアメリカのディープステートというものは要するに、アメリカの建国の歴史をみなさんご存知ですが、1776年に独立宣言をしたということですね、しかしその時のいわゆる国体というか、アメリカの建国の精神、あるいは建国の体制といってもいいんですが、それが実は今から100年前に変わってしまったということですね。 で、今まで黙っておりましたが、ウィルソン以外、今まで名前を出した人、皆ユダヤ系なんですよ、皆さん。

林原チャンネルの最新動画|YouTubeランキング

👌 今、トランプ陣営は確実な証拠を集めている最中と思われますので、すべての事実が明るみになることを期待したいと思います。

19
二人っていうのは誰かっていうと、ウィルソン、民主党の大統領候補と、それから進歩党のセオドア・ルーズベルト前大統領を選んだわけですね。

馬渕睦夫

👐 『・・・全ては縁です。 日本人に限るって当然やるべきでしょ。

19
それは日本のメディアは全部やられていると考えていいと思います。

「ひとりがたり馬渕睦夫」#53 本当の意味での保守政党が今こそ必要だ

⚑ その代わり問題は、新聞は、朝日なら朝日はね、私は左翼支援だとかね、反自民党だとかそういう立場をはっきりさせればいい。 人の道は、ときに険しく ときに微笑んで 道標も何もないような 人生行路は 実は、目に見えない エネルギーの存在に 助けられていることを 意識し確信することで 自ずと、道が拓けてくると 感じます。 がどう考えてもおかしなことをしていると私は思っていますので、日本はカについておくのが無難かなと思います。

G20大阪サミットが終わった世界は、一気にきな臭くなって参りました。 そんな失礼な事は申しませんが、なかなか余裕が無いんだと思います。

【トランプ 対 ディープステート】「ひとりがたり馬渕睦夫」#52 トランプ大統領 最後の聖戦<米大統領選挙とその後の世界秩序>

👆 で、ウンターマイヤーがこういう話を持ってきたわけです。 (平成26年)4月には客員教授に就任。

それでは早速いってみよう。

気になったニュース&YouTube~中国共産党の支配の終わりは近いのか~

☯ これは保守とか左派とか関係なく、特に保守に出したんですよ。 『「反グローバリズム」の逆襲が始まった』(悟空出版 2018年6月)• 2 カテゴリー• ところがメディア、いわゆるメディア報道ではこういう事は一切触れられない訳ですし、いわゆるその事情に通じた方の解説もいろいろありますけれども、最も重要な点には触れておられないんですねぇ。 そういうことで、ウィルソン大統領について始めたと、そういうことなんですが、ウィルソン大統領はこういうキングメーカーに大統領にしてもらったんですが、ある時、ウィルソン大統領は難題をふっかけられるわけです。

19
それから司法に進出してきたんですね。 宛先:info hayashibara-ch. それは戦後の東西冷戦体制を構築した勢力にとっては、好ましいことではもちろんなったわけですね。