THE RiCECOOKERS 波のゆくさき 歌詞&動画視聴

😝 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。

こちらの記事も併せてどうぞ。 そこでIQ201だがKYでケンカぱやい変人の当麻紗綾(戸田)とたたきあげでSIT出身の凄腕だがある事件がもとでとばされてきた瀬文焚流(加瀬)のコンビが特殊能力(SPEC)を持った犯人たちを追う。

波のゆくさき THE RICECOOKERS 歌詞情報

😂 特殊能力を有する人間たちが起こす事件に立ち向かう、若き二人の刑事の姿を追ったドラマ、『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』。

13
俺はお前のことを覚えているだけでいい。

~ドラマ「SPEC(スペック)」の主題歌『波のゆくさき』の歌詞~ 主題歌・歌詞・日本語(和訳)wa いいなあ

😘 歌: 作詞:廣石友海 作曲:藤井恒太 I'm one step behind every step you take Each time I reach it just seems to fade away But with every speck of light, I figtrt trie breaking need to try Day will break the nite And the light will find my way In a dream I'm sure I saw it all The tides that fall and rise again, and again Well maybe it's just me, caught in desperation to Fight this helpless falling sensation I won't let this take me down One after another endlessly How many more will I fight away Every time hoping it'd be the last time I'll have to say hello Night after nite I dream of ways To not have to meet you once again Cuz every time feels like the very first time when I'll have to say goodbye You'll see me some day wondering around Eyes shut and arms up singin' "I won't let me down" And all I'll need is one break in your sigh to breath Just one breath's enough to reach you But somehow it keeps coming back One after another endlessly How many more will I fight away Every time hoping it'd be the last time I'll have to say hello Night after nite I dream of ways To not have to meet you once again Cuz every time feels like the very first time when I'll have to say goodbye Oh and as I open up my eyes A new dawn will cover it all And so it starts again with the call of day An endless start in motion Build up of expectations And it soon engulfs the best of us Lost in its speculations Will we ever find a way to trust What I'll need is a kind of patience One that will give me the will to fight The last voice that ends in cadence I won't let it be me One after another endlessly How many more will I fight away Every time hoping it'd be the last time I'll have to say hello Night after nite I dream of ways To not have to meet you once again Cuz every time feels like the very first time when I'll have to say goodbye I'll get by with a little bit of Hope and all and maybe just a little Push on my shoulder and yes I'll take my plunge now Cuz all in all it all rests on The first hand that you can let go Then and only then will you see why you've held on No And yes you'll see why you've held on No. 波に名前をつけること、僕らの呼吸に終わりがあること。 一生忘れられないような傷跡が、心にも残っておられる事だろうと思いますので、かける言葉は選ぶべきだと思います。 感じ方は人それぞれですけど、よかったら感想をお願いします。

2
また、この歌詞の解釈を理解するためには結において何が起きたのかを理解する必要があると思われます。 英語バージョンの「NAMInoYUKUSAKI」の解釈もしてみましたが長いので別の記事にまとめます。

THE RiCECOOKERS「波のゆくさき」の楽曲(シングル)・歌詞ページ|20359165|レコチョク

💕 <フォーマット> FLAC (Free Lossless Audio Codec) サンプリング周波数:44. 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 こんにちは。 私も個人的にはすごく好きな曲ではあるのですが、「すべてを飲み込んで ただ流されてゆけ」「意味を失くしたねがいとともに流されてゆけ 波のゆくさきへ」などの歌詞は…大津波が甚大な被害をもたらした今回の震災から立ち上がろうとする日本を励ます歌としては、どうでしょう? 私も被災していません。

1
ドラマは刑事である主人公当麻紗綾(戸田恵梨香)と瀬文焚流(加瀬亮)が事件を解決し、最終的に倒すべき相手を倒すという構図で、毎回わかりやすい内容となっています。

THE RiCECOOKERS「波のゆくさき」の楽曲(シングル)・歌詞ページ|20359165|レコチョク

👣 THE RiCECOOKERS 波のゆくさき 作詞:藤井恒太 作曲:藤井恒太 いつのまにか止まったまま 波のシズクと消えたあしあと Maybe it's just me 冷たくからみつく Wanting so much 流れは早さをまして いつもと同じ夢の中 めざめる事におびえて、ふるえて The sun against my will 陽がおとす影は Never again the same 二度と重なることもない まぶしく映る おもかげさえも 波に揺られて かたち変えてく 色を失くした 思いとともに 流されてゆけ 波のゆくさきへ いつかと同じこの場所で すくいあげた命のかけらは Now lose it all again 指のすきまから I won't even recognize you こぼれ落ちてゆく ひかりのしぶきを あげるあの夜空も そのひとみには もう映らない 意味を失くした ねがいとともに 流されてゆけ 波のゆくさきへ 更多更詳盡歌詞 在 ああ 新しい朝日が 包み込んでゆく また始まる日々の中 動き出して 果てなく続く 命のらせんが まじわることを きせきと呼ぶなら それはあのとき 二人が出会った 最初で最後のしゅんかん まぶしく映る おもかげさえも 波に揺られて かたち変えてく 色を失くした 思いとともに 流されてゆけ 波のゆくさきへ 時は動き出す 手に握りしめた 記憶の破片は 一つだけでいい ただひとりきり また歩き出す 目の前を照らす 光のさきへ Maybe it's just me 全てを飲み込んで Wanting so much ただ流されてゆけ The sun against my will 誰も知らない I won't even recognize you 波のゆくさきへ I won't even look up to. だからこの思いもいっそ、新たな世界に流されて消えていってしまえ) ああ 新しい朝日が 包み込んでゆく また始まる日々の中 動き出して (ああ。 THE RICECOOKERSさん『波のゆくさき』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 。

いつのまにか 止 とまったまま 波 なみのシズクと 消 きえたあしあと Maybe it's just me 冷 つめたくからみつく Wanting so much 流 ながれは 早 はやさをまして いつもと 同 おなじ 夢 ゆめの 中 なか めざめる 事 ことにおびえて、ふるえて The sun against my will 陽 ひがおとす 影 かげは Never again the same 二度 にどと 重 かさなることもない まぶしく 映 うつる おもかげさえも 波 かぜに 揺 ゆられて かたち 変 かえてく 色 いろを 失 なくした 思 おもいとともに 流 ながされてゆけ 波 なみのゆくさきへ いつかと 同 おなじこの 場所 ばしょで すくいあげた 命 いのちのかけらは Now lose it all again 指 ゆびのすきまから I won't even recognize you こぼれ 落 おちてゆく ひかりのしぶきを あげるあの 夜空 よぞらも そのひとみには もう 映 うつらない 意味 いみを 失 なくした ねがいとともに 流 ながされてゆけ 波 なみのゆくさきへ ああ 新 あたらしい 朝日 あさひが 包 つつみ 込 こんでゆく また 始 はじまる 日々 ひびの 中 なか 動 うごき 出 だして 果 はてなく 続 つづく 命 いのちのらせんが まじわることを きせきと 呼 よぶなら それはあのとき 二人 ふたりが 出会 であった 最初 さいしょで 最後 さいごのしゅんかん まぶしく 映 うつる おもかげさえも 波 かぜに 揺 ゆられて かたち 変 かえてく 色 いろを 失 なくした 思 おもいとともに 流 ながされてゆけ 波 なみのゆくさきへ 時 ときは 動 うごき 出 だす 手 てに 握 にぎりしめた 記憶 きおくの 破片 はへんは 一 ひとつだけでいい ただひとりきり また 歩 あるき 出 だす 目 めの 前 まえを 照 てらす 光 ひかりのさきへ Maybe it's just me 全 すべてを 飲 のみ 込 こんで Wanting so much ただ 流 ながされてゆけ The sun against my will 誰 だれも 知 しらない I won't even recognize you 波 なみのゆくさきへ I won't even look up to いつのまにか itsunomanika 止 to まったまま mattamama 波 nami の no シズク shizuku と to 消 ki えたあしあと etaashiato Maybe it's just me 冷 tsume たくからみつく takukaramitsuku Wanting so much 流 naga れは reha 早 haya さをまして sawomashite いつもと itsumoto 同 ona じ ji 夢 yume の no 中 naka めざめる mezameru 事 koto におびえて niobiete、 ふるえて furuete The sun against my will 陽 hi がおとす gaotosu 影 kage は ha Never again the same 二度 nido と to 重 kasa なることもない narukotomonai まぶしく mabushiku 映 utsu る ru おもかげさえも omokagesaemo 波 kaze に ni 揺 yu られて rarete かたち katachi 変 ka えてく eteku 色 iro を wo 失 na くした kushita 思 omo いとともに itotomoni 流 naga されてゆけ sareteyuke 波 nami のゆくさきへ noyukusakihe いつかと itsukato 同 ona じこの jikono 場所 basyo で de すくいあげた sukuiageta 命 inochi のかけらは nokakeraha Now lose it all again 指 yubi のすきまから nosukimakara I won't even recognize you こぼれ kobore 落 o ちてゆく chiteyuku ひかりのしぶきを hikarinoshibukiwo あげるあの ageruano 夜空 yozora も mo そのひとみには sonohitominiha もう mou 映 utsu らない ranai 意味 imi を wo 失 na くした kushita ねがいとともに negaitotomoni 流 naga されてゆけ sareteyuke 波 nami のゆくさきへ noyukusakihe ああ aa 新 atara しい shii 朝日 asahi が ga 包 tsutsu み mi 込 ko んでゆく ndeyuku また mata 始 haji まる maru 日々 hibi の no 中 naka 動 ugo き ki 出 da して shite 果 ha てなく tenaku 続 tsudu く ku 命 inochi のらせんが norasenga まじわることを majiwarukotowo きせきと kisekito 呼 yo ぶなら bunara それはあのとき sorehaanotoki 二人 futari が ga 出会 dea った tta 最初 saisyo で de 最後 saigo のしゅんかん nosyunkan まぶしく mabushiku 映 utsu る ru おもかげさえも omokagesaemo 波 kaze に ni 揺 yu られて rarete かたち katachi 変 ka えてく eteku 色 iro を wo 失 na くした kushita 思 omo いとともに itotomoni 流 naga されてゆけ sareteyuke 波 nami のゆくさきへ noyukusakihe 時 toki は ha 動 ugo き ki 出 da す su 手 te に ni 握 nigi りしめた rishimeta 記憶 kioku の no 破片 hahen は ha 一 hito つだけでいい tsudakedeii ただひとりきり tadahitorikiri また mata 歩 aru き ki 出 da す su 目 me の no 前 mae を wo 照 te らす rasu 光 hikari のさきへ nosakihe Maybe it's just me 全 sube てを tewo 飲 no み mi 込 ko んで nde Wanting so much ただ tada 流 naga されてゆけ sareteyuke The sun against my will 誰 dare も mo 知 shi らない ranai I won't even recognize you 波 nami のゆくさきへ noyukusakihe I won't even look up to. 正直あっているかは分かりませんが、結構いい線をいっているかと思います。

~ドラマ「SPEC(スペック)」の主題歌『波のゆくさき』の歌詞~ 主題歌・歌詞・日本語(和訳)wa いいなあ

☢ 俺はそれだけを信じて生き続ける) Maybe it's just me 全てを飲み込んで Wanting so much ただ流されてゆけ The sun against my will 誰も知らない Never again the same 波のゆくさきへ I won't even recognize you 波のゆくさきへ I won't even look up to --------------------------------------------------------------------------------------------------------------- もうお分かりの通り、この歌詞は世界が変わった後の瀬文の感情を表していると思います。 -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 波のゆくさき いつのまにか止まったまま 波のシズクと消えたあしあと (セカイが世界を止め、当麻が消えて誰も覚えていないということ) Maybe it's just me 冷たくからみつく Wanting so much 流れは早さをまして (当麻が新たな世界でも瀬文に腕を伸ばしてきたということ?) いつもと同じ夢の中 めざめる事におびえて、ふるえて (瀬文もこれまで何度も世界が書き換えられた瞬間を経験してきたということ?でも今回は新たな世界がこええ。 1曲まるごと収録されたCDを超える音質音源ファイルです。

20
お前が消えたから、当麻に会いたいという願いも叶うことがねえ。 個性があふれすぎる登場人物など、SPECワールドは脚本家の西萩弓枝監督の堤幸彦の発案によるものですが、その新しい感覚に驚くばかりです. ハイレゾ商品(FLAC)の試聴再生は、AAC形式となります。