真・爆走デコトラ伝説 〜天下統一頂上決戦〜

😙 ただし文字類が決められたもののみで自由に選べない、線描写の太さ変更が無くなっている(線により文字類を書くとき大いに不便)等、ペイントツールの使い勝手は悪い。 オリジナルペイントは車種別に荷台の左・右・後ろ・天面(ダンプ・平荷台の場合はプロテクター:キャブ背面のあおり)に分けて描画可能になった。

10
パーツはショップで購入できるほか、バトルに勝つと敵車のパーツを入手できる。

真・爆走デコトラ伝説 〜天下統一頂上決戦〜

☝ 登場する車両 カッコ内はゲーム内での名称。 特に最初に選択したトラックと難易度の組み合わせ次第では敵車に追いつくことすら非常に難しくなり、ブロックを執拗にしてくる敵も多くクリアが困難となるため、用がなくてもこまめにショップへ行く必要がある。

本作は1人プレイ専用のゲームであるが、ケース裏面のプレイヤー数に「1~2人」と記されるミスが発覚し、追加販売分に関してはパッケージに一人プレイである旨のシールを貼って対応した。 デコトラファンは、その装飾やアートにぜひ注目したい。

爆走デコトラ伝説

🤐 特定のペインターの監修は一切受けていない。 「芸術丸IV」を中心に撮影が行われた。 これらの曲は「オプション」内の「歌選択」の項目で聞くことができるが、「男人生夢一路」「男一匹夢街道」など、テーマ曲やオープニング・エンディング曲は聞くことはできない。

4
初代のような「運転席にも安全窓が装着されている」という現象は解消された。 『 爆走デコトラ伝説』(ばくそうデコトラでんせつ)は、にからリリースされた用。

ヤフオク!

✆ このゲームを買った全国の人たちが、ゲーム上で芸術丸を走らせてくれる。 『初代』で楽曲製作に携わった志倉千代丸が『2』の制作側に回ったため、サウンドプロデューサーとして新たに(スキャット後藤)が起用される。

15
(2代目) 妨害車両• 電飾のパターンも変更可能。

爆走デコトラ伝説

😋 頂上対決」の3本は特定のライバルが登場することで、最終章の「男人生夢一路」は全国制覇をクリアすることでプレイ可能となる。 一部楽曲の作詞作曲も手掛ける。 BGM楽曲 サウンドトラック盤は『』(品番・SCDC-00400)としてより発売。

2
天下一になると、敵を大きく引き離すと自車のスピードが落ちてくる。

「真爆走デコトラ伝説」に関するQ&A

😝 しかし、当然賞金額は高いに越した事はなく、また積載量を減らすと隠しパーツの取得が困難になるなどのデメリットがある。 (レーシングカー)• その他• 全国制覇モードクリア時にプレイヤーの評価がある。 (EK9型)• 全国制覇モードの登場人物「大倉」のセリフや車両購入時の解説など、テキストにいくつかミスが存在する。

11
(志野旧式)• 峠S、R改は車両図鑑には載るものの搭乗できない。 衝突を繰り返していると追跡から離脱する。

真・爆走デコトラ伝説 〜哀愁挽歌集

❤ オープニング・エンディングに登場する中型カーゴ「烈火伝」は本編には登場しない。

6
荷物が壊れた際の減俸額もやや低めに設定されている。 BGMが演歌でなくなったため、ヒューマン系の3作品でBGM歌唱を行った北岡ひろしはメインではなくなったものの、今作でも参加している。

最新作「芸術丸IV」お目見え!『真・爆走デコトラ伝説』のエンディングムービー収録

🤪 また敵車のパーツも一部使用出来るため、ヒューマン系作品にみられる自車と敵車のパーツの格差はあまりない。 実在するデコトラも登場。

(志野旧式)• ダンプ車の荷物でも破損する。

ヤフオク!

✆ パッケージやムービーなどに登場する芸術丸は、キャビンやホイールなど実在の車両とは異なり、アンドンも筆文字ではなくフォント文字のため、説明書でも関口はペイント以外は関与していない旨の注意書きがなされている。 ホーンやマフラーをショップやガレージで試聴できなくなっている。

10
(CF型)• 山代:• これで減速すると通常のブレーキよりソフトなブレーキングとなり、積み荷への負担が少なくなる。